立華鉄:幻肢痛や腎臓の障害に悩まされながらも、東城会構成員に引けを取らない喧嘩の腕前

ナビゲーター
ナビゲーター
立華鉄は神室町の不動産会社「立華不動産」の社長で、25歳の若さで「闇の不動産王」と呼ばれているんだ。彼はどんな物件でも用意できるんだって。
どんな性格なの?
知りたがりの子供
知りたがりの子供
ナビゲーター
ナビゲーター
彼は紳士的な物腰を持っているけど、実は東城会と比肩する神室町の支配層になる野心を秘めているんだよ。
桐生との関係は?
知りたがりの子供
知りたがりの子供

立華鉄:ゲーム『龍が如く0』の登場人物 とは

「立華鉄」とは、人気ゲーム『龍が如く0』に登場するキャラクター。

彼は神室町の不動産会社「立華不動産」の社長で、年齢は25歳です。

彼は、東城会が支配する神室町において、どんな物件でも新たに用意することができるため、「闇の不動産王」と呼ばれています。

彼は紳士的な物腰や立ち振る舞いを持っていますが、裏には東城会と比肩しうる神室町の支配層への野心があります。

物語の最重要地点である「カラの一坪」を巡って、若き頃の主人公・桐生一馬と出会いました。

彼は以前、自身の相棒である尾田純を助けた際に右腕を失い、義手となりました。

そして、時折、幻肢痛や腎臓の障害に悩まされていますが、それでも東城会構成員に引けを取らない喧嘩の腕前を持っています。

物語の中で、カラの一坪での殺人事件後に自ら堂島組を抜け出した桐生に接近し、仲間に引き入れようとしていました。

初めは断られましたが、自身の目的や風間新太郎の推薦を受けたことなどを全て明かし、彼を立華不動産の社員として迎え入れました。

以降は、桐生と協力して物語を進めていきます。

桐生が堂島組に始末されそうになった際に車で駆けつけ、囲みを突破したり、堂島組の攻撃を止めるために東城会本家に向かい、二代目代行の二井原隆に取引を持ち掛けるなど、彼との確かな協力関係を築いていきました。

また、彼は物語の重要人物「マキムラマコト」の実兄であり、中国残留日本人の二世であることが明かされました。

彼は、マコト同様、中国人としての本名も持っていると思われますが、物語中では明かされませんでした。

この物語は、中国で「日本鬼子」と迫害された立華が、15歳で密入国し、大阪の蒼天堀で中国マフィアとして活動していました。

そこで、テレビでマコトの居場所を知り、神室町に拠点を移しました。

しかし、神室町再開発計画で堂島組が土地を地上げし、マコトが危険にさらされると予想した立華は、風間と組んで、先に「カラの一坪」という土地を手に入れ、マコトを守るために立華不動産を設立しました。

物語の終盤では、桐生を庇うために捕らえられた立華は、堂島宗兵が雇った最強の殺し屋・老鬼による拷問を受け、最期は桐生に堂島や老鬼に関する情報を伝えて息を引き取りました。

余談として、本編中では立華の埋葬の場面は描かれませんでしたが、彼の姿が最後に映った場所が「カラの一坪」であり、エピローグで妹のマコトが献花に来た場所も「カラの一坪」であったことから、「カラの一坪には立華の遺体が埋まっている」という説もあります。

また、後のシリーズで神室町の再開発が行われ、立華が手に入れた「カラの一坪」にはミレニアムタワーが建設されたことから、「立華の墓碑」とも称され、この場所が爆破されることが多く、物語の重要人物が多数死亡することから、「呪いの地」として扱われることもあります。

 


【みんなの投票】あなたが選ぶ「龍が如く最強キャラBEST3」は?(3つまで回答可)
  • Add your answer

龍が如くキャラクター一覧
趙天佑:片手剣を武器に、剣術と体術で戦う非常に攻撃力の高いアタッカータイプ源田龍造:「源田法律事務所」の所長であり、弁護士澤村遥:自分の母親を探すためにヒマワリを脱走し、神室町で桐生と出会う
澤村由美:桐生一馬や錦山彰と共に育った親友で、妹的な存在立華鉄:幻肢痛や腎臓の障害に悩まされながらも、東城会構成員に引けを取らない喧嘩の腕前本庄次郎:法に強い信念を持っており、柔軟性に欠ける性格
二階堂哲雄:シリーズ初の人間外のラスボスとして、フロアを破壊する壮絶な戦いを繰り広げる難波悠:専用ジョブ:ホームレスの使い手藤井真冬:不憫なキャラクターかもしれないが、その後の続編で八神と結ばれるか否かが注目
鉄爪:鉄の鉤爪を使用して戦うスタイル石尾田礼二:自分が手に入れたいものは力ずくで手に入れ、破天荒な言動を目立たせる武闘派星野龍平:受けた恩義を忘れないことが特徴で、しっかりとした義理堅い人物
星野一生:トップクラスの成績で司法試験に合格し、空手三段を持ち、どんな相手にも怯えない精神力を持ち合わせるハイスペックな青年杉浦文也:パルクールが得意で、常人離れした身軽さや胆力、そしてカポエイラをおもわせる体術が得意新谷正道:弁護士としての実力は八神に劣らず、一流
城崎さおり:主人公・八神隆之が以前勤めていた「源田法律事務所」の女性弁護士巌見恒雄:このシリーズでもっともがっかりするラスボスとは…鎌滝えり:専用ジョブ「事務員」は序盤から範囲攻撃技を覚える強力なジョブであり、大勢の敵に対して非常に有効
ソンヒ:妖艶な魅力と冷徹な非情さを持つ韓国系マフィアの女性ハン・ジュンギ:専用ジョブ「ヒットマン」を習得すると、そのスタイルは一変

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)