新谷正道:弁護士としての実力は八神に劣らず、一流

ナビゲーター
ナビゲーター
彼は主人公の八神隆之と同じ「源田法律事務所」で働いていた人で、43歳だよ。
ふむふむ、八神とは同僚なんだね。彼はどんな人?
知りたがりの子供
知りたがりの子供
ナビゲーター
ナビゲーター
新谷は、源田法律事務所の元締めである源田龍造の弟子なんだ。八神が駆け出しの頃から面倒を見てきたんだよ。
そうなんだ、八神は新谷を頼りにしてたんだね。
知りたがりの子供
知りたがりの子供
ナビゲーター
ナビゲーター
そうなんだ。新谷と八神は駆け出しの頃からの付き合いで、八神は新谷に対して「弁護士の基本を教えてくれた先輩」と評価しているんだよ。

「JUDGE EYES:死神の遺言」というゲーム作品の登場人物として、新谷正道という弁護士がいます。

彼はかつて主人公である八神隆之と同じ「源田法律事務所」で働いていた人物で、現在は43歳。

新谷は、源田法律事務所の元締めである源田龍造の弟子の一人で、駆け出しの頃から彼に面倒を見られている存在です。

新谷と八神は駆け出しの頃からの付き合いであり、八神からは「弁護士の基本を教えてくれた先輩で頼りになる人物」と評価されています。

新谷はサングラスをつけており、過去回想ではつけていなかったことから、かなり不自然に見えます。

しかし、源田からは「頭が良く、自分より要領が良い」と高く評価され、検事の泉田圭吾を言い負かすなど、弁護士としての実力は八神に劣らず、一流であることがわかります。

しかし、彼自身はあまり実力を発揮できていないようです。

新谷は八神に対しては先輩風を吹かせていますが、ヤクザである羽村京平と対峙すると強気に出せず、臆病になるなど、内心は小心者と言えます。

また、女性に対してセクハラ発言をするなど、弁護士としても人としても少々問題がある人物です。

源田からは「いざって時の意気地がなく、弁護士としても粘りが不足している」という評価を受けており、後輩の星野からは「自分に自信がないのを虚勢で隠していて、わかりやすい人物である」と内面的な面も指摘されています。

八神との仲は犬猿の仲で、会うたびに言い争いになるほどで、源田からも注意されるほどです。

新谷は事なかれ主義であり、真実を追い求める八神とは意見が真逆ですが、過去には八神が担当する事件の捜査に同行するなど、面倒見がよい一面も持っています。

現在でも互いに素直になれないため、お互いの実力を認めているという一面もあります。

以下、ネタバレになる可能性があるため注意してください
新谷は羽村京平の弁護を担当し、八神による捜査があったにもかかわらず、無罪を勝ち取りました。

この偉業により、「無罪を勝ち取ったエリート弁護士」として名声を得、多くの依頼が舞い込む存在となりました。

また、新谷自身も「源田法律事務所のエース」と自負するほどでした。

しかし、八神は羽村が潔白ではなく、真犯人とつながっていると感じ、捜査を続けました。

「事件を掘り返すな」との苦情が来ていたにもかかわらず、新谷は八神に対し消極的で、「過ぎたこと」としかコメントしなかった。

しかし、その後、羽村が敵対組織の共礼会の鉄砲玉に狙われる事件が起こり、八神は東徹からの警告を受け取る。

しかし、新谷は「ヤクザ同士の抗争だと思っているのか?モグラはそんなものではないんだ!」と怒りを露にし、事件について何か知っているかと問われても、口をつぐんでしまった。

それでも、八神が「さおりが新谷に電話をしても出ない」という情報を得ると、彼の携帯に電話をかけたところ、留守番電話が鳴っていた。

そこで、八神が新谷の死体を発見するというショッキングな展開が待ち受けていた。

彼が死亡する章のタイトルは「ジャックインザボックス」で、これはびっくり箱を意味する英語である。

この場面はまさにホラーシーンそのものであった。

続編のロストジャッジメントでは、事務所からクローゼットが撤去され、前作におけるショッキングな出来事のトラウマを残したまま、彼の死は語られることはなかった。

しかし、彼が残した携帯の履歴から、新たな展開が見えてくる。

履歴には「先端創薬センター」という電話番号が残されており、これがきっかけで、事件は新たな展開を迎えることとなる。

また、新谷の死は仲間たちにも大きなショックを与え、彼らも八神とともに事件の捜査を行うことを決意するようになるのであった。

余談になるが、敏感なプレイヤーたちは、あるプレイヤーがグラサンをつけた瞬間に、それが死亡フラグであることに気付いたという。

実は、このゲームの中で登場するモグラに襲われた場合、目がくり抜かれて眼窩が露出するのが特徴的である。

しかしながら、その中の一人の犠牲者が犠牲になる前にCERO(コンピュータエンターテインメントレーティング機構)対策としてグラサンをかけていたため、目を抉られることはなかったのである。

 


【みんなの投票】あなたが選ぶ「龍が如く最強キャラBEST3」は?(3つまで回答可)
  • Add your answer

龍が如くキャラクター一覧
趙天佑:片手剣を武器に、剣術と体術で戦う非常に攻撃力の高いアタッカータイプ源田龍造:「源田法律事務所」の所長であり、弁護士澤村遥:自分の母親を探すためにヒマワリを脱走し、神室町で桐生と出会う
澤村由美:桐生一馬や錦山彰と共に育った親友で、妹的な存在立華鉄:幻肢痛や腎臓の障害に悩まされながらも、東城会構成員に引けを取らない喧嘩の腕前本庄次郎:法に強い信念を持っており、柔軟性に欠ける性格
二階堂哲雄:シリーズ初の人間外のラスボスとして、フロアを破壊する壮絶な戦いを繰り広げる難波悠:専用ジョブ:ホームレスの使い手藤井真冬:不憫なキャラクターかもしれないが、その後の続編で八神と結ばれるか否かが注目
鉄爪:鉄の鉤爪を使用して戦うスタイル石尾田礼二:自分が手に入れたいものは力ずくで手に入れ、破天荒な言動を目立たせる武闘派星野龍平:受けた恩義を忘れないことが特徴で、しっかりとした義理堅い人物
星野一生:トップクラスの成績で司法試験に合格し、空手三段を持ち、どんな相手にも怯えない精神力を持ち合わせるハイスペックな青年杉浦文也:パルクールが得意で、常人離れした身軽さや胆力、そしてカポエイラをおもわせる体術が得意新谷正道:弁護士としての実力は八神に劣らず、一流
城崎さおり:主人公・八神隆之が以前勤めていた「源田法律事務所」の女性弁護士巌見恒雄:このシリーズでもっともがっかりするラスボスとは…鎌滝えり:専用ジョブ「事務員」は序盤から範囲攻撃技を覚える強力なジョブであり、大勢の敵に対して非常に有効
ソンヒ:妖艶な魅力と冷徹な非情さを持つ韓国系マフィアの女性ハン・ジュンギ:専用ジョブ「ヒットマン」を習得すると、そのスタイルは一変

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)